MENU

BLOGブログ

日常

管理部門の会議でしている催し物

2022.06.22

管理部門の会議でしている催し物

・業務負荷チェック
・ストレスチェック
一人ずつ端的に数値で伝え合います。

 

 

 

 

 

 

結果

業務負荷は全員80%以上にも関わらず
ストレスが全員0%という
めっちゃ良い状況になってました。

 

 

 

 

 

話を聞いて行くと
業務負荷は、稼働率の認識に近く
手が空く事は無い
という意見が大半で

 

 

 

 

100%超えるときもあるというのも
共通の答えでした。

 

 

 

 

 

課題

仕事量の波を安定させること

安定させてスキルの共有を進めていきたい
部門内のオールラウンダーを増やす

 

 

 

 

最終的に、

緊急対応の精度向上
他部門のサポート強化

に繋げて行きたい。

 

 

 

 

 

他部門やお客様からの声を積極的に集めて

モチベーションが上がるようお声
(お褒めの言葉)

頂戴できるような工夫を

個々で実施していきたい。

 

 

 

 

 

 

 

・3分スピーチ

No.1~20の数字を選ぶ

番号に書かれている「テーマ」を見る

テーマに関する話を7分間で考える

 

 

 

 

3分スピーチを実施してもらう

 

 

 

 

 

20個のテーマはこちら

No. テーマ
1 メール
2 CCUS
3 技術一課課長 ★選ばれました
4 夏
5 飲み物
6 安全書類 ★選ばれました
7 技術二課課長 ★選ばれました
8 トラブル ★選ばれました
9 トイレ
10 電話
11 PDFエレメント
12 送り状
13 健康診断
14 節約
15 働き方
16 オンライン
17 会長っぽい人
18 現場
19 運送便
20 ミス

 

 

 

 

それぞれの内容で

起承転結を意識して

話を作ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容を書いてしまうと

みんな次回から

やってくれなくなるといけないので

書きません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

発見が多くて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段、接する事の無い人が

その人のことをよく見て居たり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある人の人生をストーリーで話してもらえたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人前でスピーチするのは

苦手といいながら

話の構成に韻を入れてたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人に説明することが

めっちゃうまいとは思っていた人は

普段から

知らない人に対して

配慮ある話し方を癖つけている

ことに気づけたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さんからの声を届けてくれる社員への感謝と

お客さんとのやりとりで

やりがいを見出して居る人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段見えないみんなの側面が見えた気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の〆として

「社員全員の名前を書く」

派遣社員さんや今年入社のメンバーを含めて

5人分1組 トータル40名分の

空欄に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社員の名前を

ガーーーーっと書きまくる

恒例行事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月よりも全員

書ける人数が増えました。

漢字の精度も上がってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今期中には

今いるメンバー5名が

 

 

 

 

 

 

 

何も見ないで

当社の社員全員の名前をフルネームで

書けること

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを達成していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さーて

電気代が2倍以上になる件

どのように対応していこうかなっと

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから