MENU

BLOGブログ

日常

親の寿命を考えたことがあるか

2022.05.09

親の寿命を考えたことがあるか

 

 

 

 

 

 

実家暮らしの場合

朝1時間
夜3時間

一緒に過ごすとしたら

 

 

 

 

 

 

 

 

1日で4時間

親と過ごせます。

 

 

1年(365日)×4時間

=1,460時間

≒60.83日間

 

 

 

 

1年間のうちの

2カ月間を一緒に過ごします。

 

 

 

 

仮に今

60歳の親が

80歳まで

生きたら

 

 

 

 

20年生きます。

 

 

 

 

 

2カ月×20年

=40カ月

≒3.3年間(3年と4カ月くらい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長いのか短いのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長いと答える人は

少ない気がします。

※親が死ぬほど嫌いならば、話は別です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

一人暮らしなどで家を出ていると

大型連休の帰省で

年間6日間しか会わない

 

 

 

 

 

 

 

 

その帰省中の一緒に居る時間を

仮に10時間程度とします。

 

 

 

 

 

 

すると

 

1年で親と過ごす時間は

6日×10時間=60時間/年

 

 

 

 

 

 

 

先ほどの

20年生きる設定に当てはめると

20年間×60時間

=1,200時間

=50日間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり

2カ月を切ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめると

 

 

実家暮らしで

3年と4カ月くらい

実家を出ていると

2カ月弱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親と思い出を作る時間は

そのくらいしかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供が居る人は

置き換えてもいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば

知人は

毎年 母の日に

コメダのコーヒーチケットを

プレゼントしているそうです。

 

 

 

 

 

 

実用的であること

恒例感が

とっても良いなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま

悔い無き母の日は過ごせましたか?

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから