MENU

BLOGブログ

日常

親の言うことはハズレる

2022.05.06

親の言うことはハズレる

 

 

 

 

親が子に〇〇しなさい

という時代は終わった

 

 

 

 

 

 

 

 

過去

わたしの世代は

 

 

将来のために勉強しなさい

 

 

 

と言われた人も

少なくない

のではないでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それに対して

 

 

 

 

 

その将来が

何を指すのか教えてもらった人

 

 

 

 

 

勉強というものを

具体的に説明してもらった人は

 

 

 

 

 

 

少ないのでは?

 

 

 

 

 

先日トゥイッターで

※ツイッターって言ってるの

日本だけと聞いたので

 

 

 

 

 

学校休んじゃダメでしょ。。基本的には

 

 

 

 

のつぶやきに対して

 

 

 

 

それが昭和の考え方なんだよなぁ

 

 

 

と有名な実業家の人が

つぶやいてました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これに対して

言葉尻だけを取って

そうだよね、そうだよね

が多かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校休んじゃダメでしょ。。基本的には

 

→ それが昭和の考え方なんだよなぁ

 

=学校は休んでも良い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という

回答だけに収束する

こと自体が

昭和的だと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局のところ

今回の発言者2名とも

考えていることの差異は

きっと小さい気がする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校を

休む 休まない の議論

というよりも

学生時代の時間の使い方について

多様性を受け入れて解釈すべきだ

 

と言っている様に感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん

本人に聞いていないなので

真意は

わからないのですけどね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20年前に

スマートフォンが普及していることを

予測できた親は少ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人類は20年くらいの周期で

大きな変化をしていたりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りを見渡すと10年くらいで

お気に入りのお店が

無くなっていたりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年単位で

付き合っている人が

ガラっと変わっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今も、昔も

親の言うことはハズレます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

自分で考えるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で考えたということは

見えない経験値として残る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その見えない経験値が

アナタの未来を変える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未来を変えるのは自分自身

とは

そう言うことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時代の一片、一片で

その時見たり触れたり接したモノに

どれだけ向き合って行くか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今と向き合う人は

未来と向き合える人であり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他人を変える

救世主になります。

 

 

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから