MENU

BLOGブログ

日常

自分環境問題

2022.04.14

朝6時に車で走っておりまして

 

 

 

 

 

 

赤信号で停まって

 

 

 

 

 

 

 

前に居た

白のクラウンが

 

 

 

 

 

 

 

 

タバコのポイ捨てをしていました。

 

 

 

 

 

 

 

2022年ですぞ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今だに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タバコのポイ捨てする人居るんだなと

思っておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふと

高校受験での面接を思い出しまして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生時代に

 

 

友達がゴミを田んぼに棄てた

(どんな育ちの悪さだ)

 

 

 

 

それを見て

田んぼに入って

ゴミを拾って

 

 

 

 

 

 

 

ゴミ箱に棄てに行った

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう習っていたから

そうしただけで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時は別にそれ以上でも

それ以下でもない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に習っていたから

したまでだった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのエピソードを

高校受験の面接で話す機会があった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら

面接官の先生は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「嘘は良くない」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのことを今でも覚えている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時の恨みの感情も

1mmたりとも忘れてはいない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局その面接は合格で

そこに入学することに

なったわけですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その先生には

古典を

三年間教えてもらった気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タバコのポイ捨てをした人を

悪く言うのは簡単です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タバコのポイ捨てを見て

悪く言って何もせず

走り去った自分は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生の自分と比べて

人間的に劣っていると思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

汚れたのは

地球か自分か

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どっち なんだい!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じーーーーーーーぶん

 

 

 

 

 

 

 

パワー―――――――――――――――

 

 

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから