MENU

BLOGブログ

日常

rock paper scissors shoot! shoot!

2022.03.30

じゃんけんぽいぽい

 

 

 

 

 

 

 

 

子供に

じゃんけんぽいぽいやろー

と言われ、

 

 

 

 

 

 

 

やってみてびっくりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃんけん二つ出して戦うアレです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃんけんぽいぽいって言うんだーとは

思いましたけど、

 

 

 

 

 

 

 

 

そこは気にせず始めたら

家族みんなバラバラでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

母:じゃんけんぽいぽい どっちだーすのー

 

 

 

 

 

 

父:じゃんけんぽいぽい どっちひーくのー

 

 

 

 

 

 

 

子:じゃんけんぽいぽい どっとかーくすー

 

 

 

 

 

 

 

え!

こんな違いあるんだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喋らずやれば結果的に一緒なのだけど

 

 

 

 

 

 

 

 

違いがあることに衝撃を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんの地域では

なんといっているでしょう。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調べてみたら

じゃんけんホイホイ(ポイポイ)どっち引くの♪は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お笑い番組

「志村けんのだいじょうぶだぁ」で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

志村けんと石野陽子が

夫婦コントの中で行った変則ジャンケン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正確には、

「じゃんけんホイホイ どっち引くの

こっち引くの

ビームシュワッチ!」

と歌われる。

と、ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えーーー志村けんってすごーーー!

志村けんが広めたとかびっくりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを志村けんを知らない世代の

娘まで受け継いでるってすごいーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

ビームシュワッチも

ビームフラッシュって言ったり

様々なんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はじゃんけんぽいぽいの後に

ビームシュワッチはしないのですが、

味噌ラーメンという

 

 

 

 

 

 

 

 

手遊びの後に

ビームシュワッチをしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっせっせーの

味噌ラーメン

 

 

 

 

 

 

 

ごーぼーうーにー

しいたけにんじん

 

 

 

 

 

 

あーじーのーもーとー

ハッ!

 

 

 

 

 

 

ゆーでーたーまーごー

ハッ!

 

 

 

 

 

 

じゃんけんぽん

あんたの負けよ

ほっといて

ビームシュワーッチ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが我が家に伝わる手遊び

味噌ラーメンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも調べたら

地域?によって様々あるようです。

せっせっせ-の味噌ラーメン
ごほう、人参、味の素
ウッ
ゆで卵
ウッ
セブン、イレブン
いい気持ち(この時にジャンケン)
人参切って肉切って、
叩いてつねって、ごめんなさい

ゴボウに椎茸、レンコン、味の素、
ホッ
ゆで卵
ホッ
グッピッパーのパのグのピ
ピのグのパのグのピのグのパ

ジャンケンポン
どっち出すの
こっち出すの

勝ったら
『あんたちょっとバカねん』
負けたら
『あんたよりマシよ』

ビームシュワッチ

ごぼうにしいたけにんじんあじのもと
はぁ!
ゆでたまご
アッパー!
正義は勝つ!
ジャンケンポン!

などなど。

いやぁ。懐かしいなぁ。。

さぁ、

あなたも会社でやってみよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注:後輩ちゃんは

わたしのスーパー改行に対して、

*(アスタリスク)改行をウリにするそうですわ

 

 

 

 

 

 

 

最初は(`・ω・´)bグー

 

 

志村けんさんが発案者なんだぞぉ~

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから