MENU

BLOGブログ

日常

弁当箱と職務経歴書の話

2022.03.04

弁当箱と職務経歴書は似ているというお話

 

 

 

 

 

 

 

 

急になんのこと?

 

 

 

 

 

 

 

ねーねー

お弁当作ってよー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言われると

おにぎりを想像する人もいれば

サンドイッチを思い浮かべる人もいる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして何人かは

お弁当箱をイメージします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お弁当箱は、大小あれど

スペースは決まっていて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこに何を入れるか

と考えると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかずが好きな人

ごはんが好きな人

大きいエリアの使い方が

変わります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お弁当箱が二つになる人も

居るかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートのフルーツが

別タッパーの人もいますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入れるものは

食べる人が好きなモノ

作る人が美味しいと思うモノ

健康に気を使って体にいいモノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が作れるモノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を入れていくわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふと、

職務経歴書に似ているなと

思ったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A4用紙のフォーマットも

ネットを探せば

すぐに見つかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり

フォーマットはお弁当箱なのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのA4用紙のお弁当箱に

自分の好きなモノを詰め込んで

人に渡すわけですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受け手の事を考慮した

職務経歴書は少なく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば

洋風なお弁当を採用しますよ

と発信していても

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分は

里芋の煮っころがしを入れてきました

レンコンのきんぴらと

焼き鮭を入れました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言われても

はぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋風が良いんだけどな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋風がよいのですが

どう思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は和風ですが

食べ始めて頂ければ

できるだけ早く

先輩の味を覚えて

洋風になって参ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいおい

そりゃ無理あるでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だったら

今は白ごはんしか用意できませんが

ケチャップを足して

チキンライスを目指します

とか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さといもは持ってますが

じゃがいもを持っていないので

自分で栽培して

フライドポテトを入れるようにします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っていう人が居ないんすよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自身が成長できる環境を求めて転職する人

人の役に立つ仕事がしたい人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の話が打合せでも出ますが

即見送り案件です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自身が成長できる環境を求めて転職する人

安心してください、

一生成長しません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成長する環境を与えるのは

私自身、使命だとも思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

この発言をする人は

環境に依存して

自らの努力をしない

他人や会社に寄り掛かった生き方をする人が

多い傾向にあります。

※もちろん誤解もあるでしょうけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に成長する人は

そんなこと言いません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人の役に立つ仕事がしたい人

も多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人の役に立ったことないんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバイト、パート、社員

常勤、非常勤問わず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事をする上で

人の役に立つのは当たり前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金を頂く以上

人の役に立つのは当たり前。

最低ラインなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その上で、

いかにその頂く報酬以上の価値提供ができるか

これが本当の企業努力です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企業努力=値引き

 

 

と解釈している人も

少なくないですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冗談でも言わないでほしい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企業努力とは

報酬以上の価値提供です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手のことを理解して

自分のできることを合わせてみて

同レベルアップさせて

相手を喜ばせるか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切な人に作るお弁当

記念日に送るプレゼント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じノリで

職務経歴書を

見つめなおしてみてはいかがでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、別に

 

誰かの職務経歴書を見て

 

書いた記事ではないので

 

あしからず

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから