MENU

BLOGブログ

日常

バブと言えば

2022.01.29

バブ

 

 

 

 

 

 

 

 

子供がいると
当たり前の事が当たり前じゃない場面が
ちょいちょいでてきます。

 

 

 

 

 

 

 

お風呂に入るのを嫌がる下の子をつるために
お風呂に入る時バブを入れるのですが、

 

 

 

 

 

 

お風呂場にあるコップやお皿にバブの
濃い液を作り、
おままごととして遊んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

私が浸かるお湯の色は無色透明のままです。

 

 

 

 

 

 

バブとはなんだろう
何のためにあるのだろう

 

 

 

 

 

 

でもただのお湯でも体はちゃんと温まる。
バブをお風呂に入れるより
おままごとで使っている方が
子供たちは楽しそう。

 

 

 

 

 

 

 

別の日、姉妹喧嘩がやまず
やむを得ずバブを2個使用。

 

 

 

 

 

 

どうせおままごとするだけだしと思ったら

そんな時だけ湯舟にいれて

色を混ぜ合わせて遊ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとも濁ったきったない色の湯舟に浸かって

ぬるっとするなと思いながらも

やっぱり体は変わらず温まる。

 

 

 

 

 

 

 

 

出るときにシャワーで体流すけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちの笑顔が見れたら幸せ。

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前だと思ってる事になんて
たいがい大した意味はない。

 

 

 

 

 

 

けど用法・容量はきちんとお守りくださいネ

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば昔

 

 

 

 

 

 

 

経費精算の領収書に

 

バブ

 

って書いてあって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経理に

尋問を受けていた人いたなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

何!?

このバブって!!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れるもん

いい湯に入ったっていいじゃない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは自腹で買え!

 

 

 

 

 

 

 

と叱られておったとさw

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

ご相談・お見積もりはこちらから