MENU

BLOGブログ

日常

毎日失敗を報告し合う関係を作る

2021.12.21

毎日失敗の報告をしてもらおう

 

 

と思っている訳です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テスト的に

 

 

 

わたしの居る部署で

 

 

実施するつもりの

 

 

催しもの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしも

 

 

報告する側であり

 

 

報告される側です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある意味で

 

 

失敗を作らないといけないワケです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ

 

 

そんなことをするのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事をワザとミスる人は少ない

 

 

 

 

しかしながら

 

 

 

 

ミスをミスだと気付けない人が多い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら

 

 

お客様相手に一人で対応することが

 

 

基本的には多いから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事や案件に対して

 

 

 

 

2名以上で参画することもありますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様の前では

 

 

 

 

全員が会社の代表です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

お客様にお叱りを頂く事がない限り

 

 

ミスに気付けません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それがどの仕事でも危険なことで

 

 

 

 

このお店イヤだな

 

 

 

 

と思ったら

 

 

 

 

行くのやめよ

 

 

 

 

 

 

と、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らない間に

 

 

そう思われて、

 

 

実行されてしまうと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつの間にか

 

 

 

 

お客様が居なくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、

 

 

自分のミスに気付くアンテナは

 

 

常に張っていないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ

 

 

毎日必ず1つ失敗を報告する

 

 

を実行しようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えを求める仕事の仕方

どうやったら良いですか? は思考停止

 

 

 

 

 

 

 

一件なにも悪くない

 

むしろいい声掛けじゃない?

 

 

 

 

 

 

とも思えますが

 

 

 

 

 

本質を理解出来ない仕事の仕方は良くない

 

 

 

 

 

 

 

という観点から

 

何を実現するために

 

どうやりたいのか

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の意見が無いと仕事する意味がない

※極論です

 

 

 

 

 

 

 

目指すべき場所があって

 

Google先生に頼るのもよいし

 

事前に地図を出して置くこともよい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ

 

あなたはそこへどうやって行きたいの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

仕事をする上で

 

どうやりたいの?

 

 

 

 

 

 

に似ている。

 

 

 

 

 

 

どうしたら良いか

 

 

ではなく

 

 

 

 

どうしたいのか

 

 

 

 

が大事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りの人々は

 

 

自分の人生のリソース(資源)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早く行きたければ、一人で行きなさい

ただ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠くに行きたければ、みんなで行きなさい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠くに行くには

みんなに力を借りないと

行くことはできないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素直に、

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もみんなの力を借りて

昨日より遠くへ行こう

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから