MENU

BLOGブログ

日常

ZOOM PHONE・ROOMS色々あります

2021.11.18

ZOOMさんのコト

 

 

 

パケットロス

たまにカクカクなるやつ

原因は一時的なネットワーク遮断が起きている。

 

 

 

 

ビデオ停止にすることで

通信環境は改善されるか

を聞いてみたところ

 

 

 

 

 

 

ビデオ・ファースト・コミュニケーションと呼ばれる

特許技術を使い

画像を圧縮して通信しているため

ZOOMにおける

ビデオ停止で通信改善は

迷信でした。

 

 

 

 

 

関係するのは帯域幅を調整しているからだそうです。

※他のオンラインツールは影響ありだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

そして

Zoomのオフラインでのチャット機能を

初めて使ってみているのですが

 

 

 

PCのスクショがキレイに送れる

オーディオメッセージ(音声)も送れる

 

 

 

 

もちろん

各種ファイルも送れる

 

 

 

 

 

 

 

これをどのように活用していくかが

ポイントですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社内で5名

ZOOM PHONEトライアルメンバーを決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場---現場

新人と経験者

図面を扱える人、扱えない人の「聞きやすい」環境作り

 

 

 

 

現場---事務所

安全書類、宿泊手配など事務との連携強化を目的

 

 

 

 

 

 

 

この2軸に対して検証をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

トライアルメンバーから頂いた

生の声を載せておきます。

 

 

 

 

 

ZoomPhoneトライアルメンバーへ

打診をしたときのお返事

 

 

 

 

 

電話とビデオ通話がシームレスで行えるところは
魅力的だと思いました。

 

たとえば、

 

Wifi環境もなく、
事務机もないような現場で、

 

 

 

 

パソコン仕事がほとんどできない状況の中、

現場において
Tfasで図面を読んだり、
部材の拾いをしたり、

発注リストを作ったりすることを
現場で行うことがすごく大変です。

 

 

 

 

 

そういう時に、

事務所やパソコンを使える人間が、

代わりに遠隔サポートできれば、

効率的で良いなあと考えていました。

 

 

 

 

ただ、

遠隔サポートするにしても、

電話だけとかビデオだけだと不便です。

 

 

電話で話している中で、

「ちょっと現場の映像見せて」とか、

「できたアイソメ見せて」と言って、

 

 

 

簡単に

ビデオに切り替えられる

と便利だなと思いました。

 

 

 

 

 

 

というコトです。

 

 

 

 

 

 

アサイン(任命)する人

大正解だったーーー

と自己満足してる私なのでした。

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから