MENU

BLOGブログ

日常

未来に先回りする思考法

2021.11.05

未来に先回りする思考法

 

 

 

 

 

 

そんな本がございまして

読んだ内容からの

解釈をご紹介

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0.1%の人は

世界が変化するパターンを見抜いている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

99.9%の人は

飛行機を想像すらしなかったし

iphoneも想像すらしなかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわたしは、

99.9%側の人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パターンを認識する能力も無ければ

テクノロジーに理解が深いわけではありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経済や人の感情といった

複数の要素を把握し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会が変化するパターンを

見抜くことができるわけでもない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、

今の私は

0.1%の未来を予測できる人の

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パターンは理解しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中に

地図を捨ててコンパスを持つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり

地図

というのは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地形が

変わらないことが前提で

描かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の世の中は

当たり前が当たり前でなくなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見たことも

聞いたこともないことが

当たり前になり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

それも、また

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消えていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

既成概念に捕らわれず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のコンパスを信じて

進んで行く時代

ということですね。

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから