MENU

BLOGブログ

日常

2種類のお金の使い方

2021.10.27

自分はどちらか考える

 

お金の使い方を2種類に分けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見返りを求めるお金の使い方

 

見返りを求めないお金の使い方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2つの使い方をする

人物像を想像してみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見返りを求めるお金の使い方の人

 

・普段からお金の話をする

・損を嫌う

・お金で人を動かそうとする

・「ごちそうさま」を言えない人に奢りたくなくなる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見返りを求めないお金の使い方

 

・普段から楽しい話をする

・損をしても気にしない(織り込み済み)

・言葉や行動で人を動かそうとする

・「ごちそうさま」を言える人が集まる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分や周りの人が

 

どちらのタイプか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてみても面白いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは

 

食事をご馳走してくださる方が一番の恩人だと

 

昔勤めていた会社の上司に教えてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今でも共感しているし

 

これからもそう考えようと思っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから大切に想っている人を

 

食事に誘おうと思っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが例え、どんな食事であろうとも

 

 

 

 

 

 

これからもよろしくお願いいたします。

 

あなたにはいつも感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という

 

わたしの意思表示です。

 

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから