MENU

BLOGブログ

日常

嘘をつく〇〇と自己中な〇〇

2021.10.24

嘘をつくオトナと自己中なコドモ

 

 

 

 

 

 

派遣社員のヒヤリングシートより

 

 

 

派遣社員さんが想う色々なコト

 

 

 

 

ヒヤリング項目は9項目

①名新パイピングのイメージ

②名新パイピングのワルイトコロ

③名新パイピングのイイトコロ

④名新パイピングへの要望

⑤名新パイピングへの不満

⑥今後の転籍意向(紹介予定派遣の契約のため)

⑦派遣元(派遣会社)のイメージ

⑧派遣元(派遣会社)からのフォロー頻度

⑨その他

 

 

 

 

 

 

 

 

都合よく、変換させていただく

都合が悪過ぎる部分はカット

していくので

 

 

 

 

 

 

 

 

書いたご本人としては

これを読むと不服に思う方もいるかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

方向性としては

悪いと思われたことは

悪い

という表現をしていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ

そんなことを書くのか

筆者は会社のアンチなのか

 

 

 

 

 

 

 

というと

当然そんなことはなく

※都合よく変換する時点で・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ

これを読むほとんどの人が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名新パイピングという

法人格について

そういう人

だと思ってしまうでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

法人格は自然人(生命ある「人格」)ではない

人としては架空の存在です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然人であるわたし自身も

気に入ってくださる方も居れば

わたしを嫌いな方も

当然居るでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら

わたしも好き嫌いはあります。

自然人なので

多くの人はそうかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の内容が

悪いと思って書かれたこと

良いと思って書かれたこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読み手にとっては

真逆な印象を持つ方も

少なくないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら、

本質の捉え方は

人それぞれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①名新パイピングのイメージ

現場を多く抱えている

明るい雰囲気で皆さん仕事への意欲が高い

社員が自由に働いている感じがする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん、これは質問の仕方悪い!

はい、次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②名新パイピングのワルイトコロ

元請さんとの関係が悪い

休みが取りにくい

教育の環境が整っていない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元請さんとの関係が悪い

のは「すべてが悪い」に聞こえますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的には何を指しているのか

人間関係が構築できていない

買いたたきされているので利益が出にくい

何かしらの理由でものすごい嫌われている

 

 

 

 

 

 

 

どの立場から見て、どんな関係が悪いのか

分からないと

問題解決ができないので

これは要調査案件

 

 

 

 

 

 

休みが取りにくい

きっとそうなのでしょう

第三者的に見て、書いてくれた子の上司は

休日管理をしっかりしてくれている

と思っています。

 

 

 

 

 

 

これは

単純に、身内をかばうというよりは

提出されている日報や予定表を見る限り思うコト。

 

 

 

 

 

 

 

予定表を入力しない人に言われても・・・ねぇ

※予定が「決まっていない」という事情もあると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教育の環境が整っていない

これについては、過去に教育を受けてきたのだろうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜそう思うのか

初対面でタメ口だったこと(根に持っている)

不愉快な対人コミュニケーションだったこと

※今は改善?されているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、

過去に教育環境が整っていなかったから

(学校やアルバイト先など)

初対面でタメ口だった

ならば理解できる。

 

 

 

 

 

 

 

そうすると逆に

教育の環境が整っていない

どの点について仰っているのか謎過ぎる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成長するために仕事をする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは間違っている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成長は手段であって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事に限らず

プライベートでも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自己実現なり成果を出すために

成長を目指すべきだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方で

自己実現や成果を出さない

生き方もあると思います。

※これも一種の自己実現。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の話は

何人かは共感し

何人かはご立腹

になるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誤解があった場合

やる気も失せるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事なことは

正確に伝えることは難しいこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抽象的な言葉は誤解を産みやすい

具体的な言葉で正確な努力をしよう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感情はリスクになり得る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは身近な人に

誤解されないコトが大事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に

自分が大切に思っている人に

誤解されるときほど

悲しいことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誤解を乗り越えた絆

あなたは持っていますか?

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

ご相談・お見積もりはこちらから