MENU

BLOGブログ

日常

短い時間で心をつかむ、それがプロ

2021.10.08

久しぶりに良い営業さんに会えました。

 

 

 

 

 

良い営業さんって色々ありますね

 

 

 

 

 

 

正確には

わたしに合う営業さん

わたしに合わせてくださる営業さん

 

 

 

 

新規営業で来社頂いたわけですが

商談時間9分(実質は6分程度)

 

 

 

 

 

 

 

 

その中には

条件のヒアリングだけでなく

提案までしてくださいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもキッチリ

使用感を想定して

無駄のない提案

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物流やロットの話まで

久しぶりに

るんるんしちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その営業さんを勝手に分析させて頂くと

 

 

 

 

 

きっとお互いの

会社のホームページや所在は確認済み

 

 

 

 

 

名刺交換の時点で

お互いの存在確認を完了

 

 

 

 

 

 

 

 

 

依頼事項を総論として端的に伝える

その条件を各論としていくつか伝える

この時に最優先事項を軸に

見積をしていただく旨を伝える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで、

質問が来ると思いきや

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば

こういうのはどうでしょう?

 

 

 

 

 

 

という提案質問をくださり

 

 

 

 

 

 

 

 

実務で使う人を考えると

その方が

使いやすそう

 

 

 

 

 

 

 

しかも

管理もしやすそう

だったので

 

 

 

 

 

 

 

元々の構成にあわせて

合わせて、提案バージョンも

見積依頼しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

見積を作る内容を具体的に確認して

提出方法をメールで良いですか?

 

 

 

 

 

 

 

など

完璧にツボを押さえて下さっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

当社のあたりは

良く通るんですよー

からの

 

 

 

 

 

 

 

 

ラストに

アイスブレイクを持ってくる辺り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国式の営業(オシャンティー)やな

と勝手に思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若いころは

そんなオシャンティーな営業に

憧れたものです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは得意技が

スライディング土下座なので

対局の営業手法ですねwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月の展示会では解禁できるのかなー

スライディング土下座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビッグサイトの展示会で土下座して

商品買ってもらったことあったなぁ 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今思い返しても

あれは新手の押売りだったなと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな(*ノωノ)はずかしい

思いはさせませんので

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月のもの補展示会の際は

ぜひお立ち寄りくださいね

 

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから