MENU

BLOGブログ

日常

【水曜日】できないことに挑戦する

2021.08.04

「できない」コトを考えてみる

 

失敗を失敗として

受け止めるコト

 

自らの非を認めるコト

 

小さな失敗を

大きな失敗と

受け止めるコト

 

「謝るコト」をすること

 

好きな人に今知らない幸せを提供すること

 

働く人を活かすコト

(今の能力値を最大発揮させること)

 

良いところを伸ばすコト

(未来に向けての最大値を上げること)

 

指導者は一般論を教えがち

間違っているけど効率が良い

方法を教えるコト

 

愛を持って叱るコト

 

60分のプレゼンテーションでお客様を感動させるコト

 

まぁ

 

デキるのにやってないコトも多々ございまして

 

小さな自分を認めるコトをしないと

成長なんて出来ないですね

 

書き出したことを

分類分けすると

 

・自分ゴト

・他人ゴト

 

この二つに分けられます。

 

自分ゴトのほとんどが

デキるのに、していないこと

 

つまり真剣味が足らないというお話

 

お葬式の時に

故人のお見舞いもロクに行ってない人に限って

号泣する

 

全くもって意味が分からない行動の一つです。

 

その人が居なくなって

泣くくらい悲しいなら

お見舞いもしているはずだし

 

普段から優しく接することもできると思います。

 

要するに

真剣味が足らないわけです。

 

自分ゴトはメンタルと行動力が大事です。

 

それに対して

他人ゴトには技術が必要です。

 

主に

他人を変える、人に行動してもらうためには

 

・分かりやすい伝達(文章力)

・他人の価値観を理解する(傾聴力)

 

この2つが必要になります。

 

「他人は変えられない、自分を変えるしかない」

 

関東事業所長が良く言うセリフです。

 

これを受け止めて、

自分を変えようとする人の周りの人は

同調して変わってくれる

 

言葉の先を、考えて努力する

 

言葉を信じて努力する人が報われることが

一番良いと思います。

 

言葉の先を、教えれば努力しようとする人は

二番目に良いと思います。

 

最悪なのは意味を理解できずに

終わる人

 

世の中の多数は

意味を理解できずに終わる人

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから