MENU

BLOGブログ

日常

熱中症に対するパワープレイ

2021.07.31

熱中症になったら

 

・塩5g食べる
・水を飲む

 

そうすると

20分~30分で回復するそうです。

 

これを実際にした方から

話を聞いたので

リアルな時間です。

 

 

わたしとしては

直接、口から塩分を摂っても

20分~30分かかるんですね

 

と聞いたところ

 

 

血液中に行きわたって

濃度が戻るまでには

それくらいの時間がかかるそうです。

 

 

同じ人から

塩分タブレットの業務用がある

ということも教えて頂きました。

 

見つけれてないですが・・・

 

 

それにしても

塩5gって

大概の量ですよ

 

 

昔の喫茶店のスティックシュガー

と同じ量ですからね

※「喫茶店の」はいらない←名古屋感を出しました

 

 

今は3gが主流になっているかと思います。

 

 

ティースプーン1杯も3gなので

それよりも多い塩を

いくら頭痛の状態とは言え

 

 

いざ、食べるとなると

ブルブル震えますね

 

 

 

 

しかし

超緊急用には

タブレットより

盛り塩を

持って歩いてた方が

良さそうです。

 

 

 

お祓いも出来そうですし!

 

 

 

もうすぐお盆ですね

なむなむ~

 

 

 

暑い日に

頭痛になったら熱中症

ふくらはぎプルプルなったら熱中症

 

※室内でもだヨ

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから