MENU

BLOGブログ

日常

こだわりは基本に立ち返る

2021.06.30

まだ見ぬ後輩から

 

 

おはようございます。

本日もよろしくお願い致します。

 

 

 

とLINEが来たので

 

 

 

 

おはようございます

本日もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と返してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を取ったのは

コピペしてませんよの

アピール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は

コメント添えたり

😊マーク付けたり

してましたが消しました

 

 

 

 

 

 

 

彼は

新卒で研修中の身です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前、

社内メールについて指摘した時

 

 

 

 

 

 

 

 

メールの送り方は、自分でも不安なことが多かったため

とても勉強になります。今回教わったことを参考にして、

次回に活かします。

(原文まま)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うメッセージをくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この返信に

指摘した、

相手の名前(宛名)〇〇さんは

抜けていたので

次回っていつなんだろうなと思いながら

「次のメール」に期待したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

※YouTubeで見た、

マナー研修の先生のイヤミな指導の仕方を

学んで実行してみました。

イヤミな教え方は

効果あるのかな

 

する側もなかなかに気分が悪いケド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(   ¯ ⌳¯ )チッ

って思われながらでも

覚えてもらえたら良いのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(イヤミな言い方は)

番組上の演出なのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな話はさておき

 

【初手】

おはようございます。

本日もよろしくお願い致します。

 

【返し】

おはようございます

本日もよろしくお願い致します。

 

 

にした理由。

 

 

 

 

 

 

 

 

距離感を意識した結果

相手の距離感を尊重することを選んだつもりです。

 

 

 

 

 

 

つまり、

自分から近づきすぎず

突き放しすぎず

 

 

 

 

 

 

 

 

礼を以って接してくださる相手には

年齢や立場に影響されることなく

 

 

 

 

礼を以って返すこと

 

 

 

 

 

 

 

これが人として基本であり

先人として

後輩に見せるべき姿勢だと

考えたからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

基本を大切に

考えることを懸命に

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから