MENU

BLOGブログ

日常

1on1ミーティングのテーマ

2021.06.23

1on1ミーティングのテーマ

を考えて頂くよう

メンバーを選抜して

お願いをしました。

 

 

 

 

 

 

結果、

2つ出してくださる人も居て

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

大きく分けると

4つのカテゴリーになりそうです。

 

 

 

テーマ A郡(安全)

危険作業

社内や同種の工事で発生した安全トラブルの共有化

ヒヤリハットの報告について

現場での安全管理について

 

 

 

 

テーマ B郡(人とのつながり)

安全とコミュニケーション

休憩中の食事について

 

 

 

 

テーマ C郡(労務・ルール・仕組)

労働時間の平準化を目指す

長時間労働について

 

 

 

テーマ D郡(本質)

「安全衛生会議」とは

 

 

 

 

この中から

5つのテーマを選んで

 

 

 

 

 

 

 

みなさんに

考えて頂き

意見交換・発表をしていただくつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新人さんも多いので

 

ご案内させて頂くと

 

このメモ書きは

 

最終的に

 

フルオープン

 

全員に共有されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会議中にイモムシやネコちゃん描いてたら

公開処刑になりかねません。

注意ください。

カワ(・∀・)イイ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

字も読めるように書きましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人ずつ

当てて回すこともしますが

参加できない人や

当日直接話せない人の考えを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文字やイラストを通して

(絵が全てダメではありません)

共有することが目的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他、

1on1ミーティングで狙っていること

 

 

 

 

 

 

 

■実質的な安全意識向上

 

 

■安全知識の醸成

 

 

 

 

 

■アウトプット(表現力)の向上

伝える力

■インプット(メモ力)の向上

記録する力

 

 

※この二つは合わせ技1本で

エビデンス(記録・証拠)

メール力向上に繋がります。

 

 

 

 

■タイムマネジメント

※決められた時間で

物事を完結させるために大事

「現場工事は17:00までに終わる」が

基本です。

 

 

 

 

 

■プライオリティ

優先順位を決める練習

※1つのテーマで、アイデアが出ない時は

頭を切り替えて考える思考力。

ダメと思ったら立ち止まらず

違う方法を考える

 

 

 

 

 

 

■トリプルループ思考

自分の思いつかないような視点や意見を得る

 

 

※シングルループ:自分の日常世界の自分の目線
職人さんなら、施工管理の目線

 

 

ダブルループ:自分の非日常世界の自分の目線
職人さんなら、家に帰ってから客観的に自分をみたり
事務さんなら、習い事中の時の自分の目線 etc

 

 

トリプルループ:他人の目線
人から見た、わたし
自分一人では考え及ばぬ、思いもよらぬ思考

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事

テーマと共に

そのテーマを選定した

意図を同時に回収しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掲載しようかと思いましたが

ガチ目な選定理由だったので

(みんな イイヨ!! イイヨ!!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと載せられないです 笑

※こんなわたしでも気にする時もある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる方は、ぜひ求人にご応募ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どの職種でも有志の

 

 

会議への参加は

 

基本オールOKです。

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから