MENU

BLOGブログ

日常

【考え方】ノブレスオブリージュ

2021.06.17

身分の高い者は
それに応じて果たさねばならぬ
社会的責任と義務がある

 

 

 

 

 

 

という、

ヨーロッパの道徳観のこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスのことわざで

貴族たるもの、

身分にふさわしい

振る舞いをしなければならぬ

 

 

 

 

 

 

 

 

この

ノブレスオブリージュ

という考え方については

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な業界のリーダーたちが

それぞれの見解を述べている

 

 

 

 

 

 

 

気になる人は

自分の会社の社長やリーダーに聞いてみたり

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットで検索

頂くとよいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的に

財産、権力、社会的地位を持つものは

社会的義務が伴う

 

 

 

 

 

という意味で解釈されることも多く

 

 

 

 

 

 

 

つまりは

真摯さが大切という話

 

 

 

 

 

 

 

人として正しい

意思決定 と 行動

 

 

 

 

 

当事者意識覚悟を持って行う

 

 

 

 

 

 

 

 

共に働く人たちへの模範となる

 

 

 

 

 

 

 

ポイントはこれらを

やろう

とかではなく

 

 

 

 

 

やることが当然

 

 

 

のように振る舞えるコト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが

 

 

 

 

 

ノブレスオブリージュを体現

していること

 

 

 

 

でございます。

 

 

 

 

 

 

 

リーダーの皆さま

 

 

 

 

 

 

正しい

意思決定 と 行動

を当たり前の様に

実践し

 

 

 

 

模範的な人になれるように

共に頑張りましょう

 

 

 

 

 

品格とは己の内側にあるもので

育ちや経験に左右されるものではない

 

 

 

 

 

全ての言い訳に反旗をひるがえし

 

 

 

 

 

 

黄金の精神と品格を

大切に

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから