MENU

BLOGブログ

日常

襟を正すべきは管理職

2021.06.03

現場で頑張ってくれている仲間がいるというのに情けない。

 

 

 

 

 

 

 

 

換気をしに行ったら

 

 

 

 

 

コレ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勘弁してよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恥を晒してまで強く言おう

これを吸った人の中で

業務遂行能力が低い人

が片付けなさい!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

上も下も関係ない

喫煙者だったら

誰が吸っているかくらい

把握してるでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中で自分が

業務遂行能力が一番高いと思ったら

片づけなくてイイです。

※これからそういう目で見ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日という今日は

非喫煙者は片づけなくて良し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも一つの学びとしてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場に入った時に

4人1チームだったとしよう

 

 

 

 

 

 

監督(中堅)

職長(ベテラン)

職人(中堅)

職人(新人)

 

 

 

 

 

 

 

問. 誰が掃除をするべきか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思考停止

職人(新人)

と答える人が居たら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し頭使って

物事を考えた方がイイですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは 全員

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というのも、

全員一斉にやるという意味ではなくで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の

 

・ポジション

・役割

 

を理解することが大切ということ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当社の実務フォーメーションは

 

その時に応じて、

 

そのポジションを担う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッカーやバスケットボールのような

 

「スペースに入る」

 

働き方をすることが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッカーで例えるなら

 

君はキーパーだよと言われて

 

 

 

 

 

 

 

敵も居ないのに

 

自軍のゴール前で

 

一生懸命構えている人は

 

 

 

 

 

 

当社に向かない

 

という話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場の話に

 

戻すと

 

 

 

新人がボルトを頑張って締めているのに

 

現場をフラフラしている

 

監督や職長が居たら

 

 

 

 

 

 

 

 

その人が掃除をすればイイのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず

当社の喫煙者メンバーで

現場に入ったら

誰も掃除してこないんだろうね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レベル低いわーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは

仕事を語る以前の問題

 

 

 

 

 

 

工事品質を語る資格、全員ナシ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一事が万事っすよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁ(*´Д`)

 

片づけてくるか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非喫煙者ダケドサ

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから