MENU

BLOGブログ

日常

意思決定の要素は3つ

2021.05.26

個人の意思決定の要素は3つある

 

 

 

真・善・美 

 

 

 

 

 


哲学における

 真・善・美

とは

 

 

 

 


真:科学、数値、事実

  仕事における 給与

 

 

 

 

 

善:道徳、文化的背景、歴史

  仕事における 仕組み、繋がり

 

 

 

 

 

 

美:価値、主観、想い、自己探求

  仕事における 品質、やりがい

 

 

 

 

ピカソの絵は、高い値段がついているから価値が高い


値段のついていないピカソの絵をみて


スゴイと思えるのか

 

 

 

 

 

ココで言う、

 価値(美の部分)は価格(真の部分)に

 強い影響を受けている。

 

 

 

 

 

 

 

 


議論をするとして

 A:どのように生きるのか

 B:年収を倍にする方法

 

 

 

 

 

 

 

 


議論をより早く終わらせられるのは

 Bです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり 答えを出す ことは

Aよりもカンタンだと言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の売れている自己啓発本を見た時に

 

成功のための・・・

 

が多く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほとんどが

成功について

明確な定義をされているものはなく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


暗黙知の部分で


経済的に、儲かるのかどうなのか


がモノサシになっている


※年収を増やすことが、根本にあるわけです。

 

 

 

 

 

 

 


CSR(社会的責任)やSDGsを語る際

 

 

 

 

 

儲かるのかどうなのか


真の部分で検討する人も少なくない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


CSRやSDGsは

 

 

どう考えても

 


 


の範疇である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真善美を語りながら、

すっぴんで人前に躍り出てくるおばさんを

 

 

 

 

 

 

 

 

 


受け入れてあげられるほど

 洗練された美の価値観

を持ち合わせても居ないし

 

 

 

 

 

 

 

 

汚いものをキレイだと受け入れられるほど


 善のココロで自分の目を曇らせる


には、私はあまりに未熟過ぎる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真実を受入れ


社会とのつながりを意識し


自分の価値観を持って生きる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TPOにあわせて


自分を変容させること

 

 

 

 

 

 

 

それが大事だという訳です。

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから