MENU

BLOGブログ

日常

ポスト資本主義とブルシットジョブ

2021.05.03

【オンライン開催・第126回】ワイガヤサロン@TIP*S「コロナで変わる私達の価値観~ポスト資本主義とブルシットジョブ~」2021.04.28 19:00~21:00

 

 

に参加をさせていただきました。

 

 

 


主催の方、曰く

今風の名前を付けるとみんな喰いつく

らしいです。

 

 

 

 

わたしは主題の

 コロナで変わる私達の価値観

に反応したクチです

 

 

 

 

 

 

 

 

違う世界に住む、人の価値観は

なかなか聞けないので

楽しいからね

 

 

 

 


取り急ぎ、

ブルシットジョブ

て何?

 

 

ということで

無駄な仕事」を

オシャレにいうと

こんな感じらしいです。

 

 


関連する本も出ていて

具体的には

 専門家の仕事は必要ない

という本らしい

 

 

 

 

 

 

 

 

想像力と理解力に欠ける専門家は必要ない


これが自分の意見

 

 

 

 


人を憎まず


という言葉があります

 

 

 

 


わたしは人を憎みます。

オォォー!!w(*゚ロ゚*)w

 

 

 

 

 


ただし、

その時のその人という条件付き

※4次元で捉えています

 

 

 

 

 


次の瞬間、

その人が変わっていれば

自分の価値観が変わっていれば

 

 

 

 

 

 


その人自体への憎しみは消えます。

 

 

 

 

 

 

憎んだコトは一生忘れません。

わたしが人を嫌うという感情はそんなに安くない。

オォォー!!w(*゚ロ゚*)w

 

 

 

 

 

 

人を嫌うということは

それなりの覚悟を持つこと

 

 

 

 

 

 

 

 

今のところ

そういう価値観で生きています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今回のオンラインセミナーも


A4用紙 4ページに渡り


びっしりメモ書きできました。

 

 

 

 

 

 

 


中でも、

地方自治体のお役所職員さんとの議論は

思わず熱くなるものがありました

 

 

 

 

 

 


その方が持ってこられた参加者への質問

 

 

 

 

 役所って要りますか?

 

 

 

 

 


役所の職員さんから

センセーショナルな質問を頂き

(センセーショナル:人の興味や関心を強く惹く様子)

 

 

 

 

 

お年寄りのために、

そこに行けばどうにかなるお役所

必要です。

 

 

 

 


と回答させて頂きました。

 

 

 

 

 


インターネットやIT、AIの発展で

一見、事務処理などが

ブルシットジョブ(無駄な仕事)なのでは

 

 

 

 


という話もありました。

 

 

 

 

 


それは違う・・・と

 

 

 

 

 

 


わたくしゴトですが

先日、親戚の親戚のおばあちゃんの

コロナワクチン接種の予約をしました

※もうほぼ他人。

 

 

 

 

 

 

 


ネットから応募したのですが

自分で言うのもお恥ずかしいですが

 

 

 


ITリテラシーについて

※人的なモラルは置いておいて

 

 

 

自分は最低ランクではないと思うのです。

 

 

 

 

 


でも、ギリ。

※申し込めました

 

 

 

 

 

 

失礼なことを言います。

 

 

 

 

 

 

 


おじいちゃん、おばあちゃんが

出来るわけないじゃん!!!!!

 

 

 

 


※全国のおじいちゃん、おばあちゃん
 
 見くびってゴメン。

 

 

 

 

 


そもそも

入力インターフェースと送付の書類で

項目の名称が違うのは

 

 

何なの?

いやがらせ?

 

 

 

 

そして

ナンバリングの使い方間違ってんだよ!

 

 


 

 

 

 

 

おいおいおいーーーー

 

 

 

 

 

 

 

①②③なら↓は要らないし

 

 

 

 

 


↓を使うなら①②③をもっと有効に使ってよ!

 

 

 

 

 

 

 


ネットの入力欄に、

 用紙Aの① を入力してください

 

 

とか!!!

 

 

 

配管の工事の仕事だと

合番(あいばん)

 

 

といって

 


こんな感じに


①┠────┨②  

②┠────┨③

③┠────┨④

 

繋ぐところに

番号を振っておくことで

 

 

 

 

①┠────┨② ②┠────┨③ ③┠────┨④

って繋げていく

 

 

 

 

 

 


現場で向きや繋ぐパーツ

(業務では「ピース」と呼びます)

 

 

 

 

 

を直感的に理解できるように工夫しているんですねぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

話を戻して、

お役所仕事の話で

 

 

 

 

 


お年寄りが不便な仕組みを解消するために

 

 

 

 


 コールセンターを整備するのか

 増員をするのか

というとそうではない

 

 


と現役のお役所職員さんが言われて居たので


※ココでスイッチ入りました。

 

 

 

 

 

なぜ、自ら架電(電話かける)するという発想に至らないんですか!?

 

 

 

 


と割と強めの口調でツッカカリマシタ


※その後、ちゃんと?

 チャットのDMでごめんなさいしました。

 

 

 

 

 


改めて、その節は失礼しました!!

 

 

 

 

 

 

 

 


でもね

この質問への回答が

完璧すぎた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


かけた順番で不公平が出るからです!

 

 

 

 

 

 

 


( ゚д゚)ポカーン

 

 

 

 

 

 

 

 


( ´。•ω•。` )ぶわっ

 

 

 

 

 

 

 

マジか~

 

※最近の若い子は、ここで

 ガチか~
 
 という。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの人には先にかけただの

自分は遅かっただの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに言いそうだなと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


結論

 役所の職員さん(実務をしている人)の中にも

 自分と同じ想いの人は居る

 

 良くしていきたいと思っている人の

 足を引っ張っているのも

 文句を言う群衆のせい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから


価値観はとても近いと感じたし


その人の仕事はきっと


ブルシット(無駄)なんかじゃない

 

 

 

 

 

 

 


そして

彼と私は

争うべきではない存在であり

※きっと共闘できる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


戦うべき対象は


守ろうとしている対象


自体なのかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【提案】

 

 わたしが会社作るから、みんかんに丸投げしてくれたら

 1件ずつ架電して

 

 

 

 

 クレームに対しても

 

 

 

 

 

 そういうコト言う人が居るから、

 今、民間の我々がお電話してるんですよ?

 

 

 

 

 

 って

 諭したうえで

 日本のワクチン接種率を向上させます!

 

 

 

 

 ぜひ一度ご検討を!笑

 

 

 

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから