MENU

BLOGブログ

日常

接客業の仕事を思い出して

2021.04.19

ノーゲスと言われたときのあの衝動を思い出しながら・・・

 

 

 

来店いただいたお客様に

どちらかの言葉しか 

かけてはいけない 

と言われたら

 

 

あなたなら、どちらを選びますか?

 

 

 

・いらっしゃいませ

 

・ありがとうございます

 

 

 

 

 

普段、私たちは言葉を制限されることは少ないです。

 

 

 

 

 

どちらかと言うと

言葉を足していく

人の方が多いのでは?

 

 

 

 

より丁寧に

 より分かりやすく

  より詳細に

 

 

 

 

気分を変えて

 言葉の引き算を提案します。

 

 

 

 

言葉を間引きして

 研ぎ澄ますことで

  切れ味のある言葉になったり

 

 

 

同じことを言っても

深みが出たりします。

 

 

 

 

雄弁は銀、沈黙は金

とはよく言ったもので

 

 

 

 

マシンガンのようなトークをするくらいなら

日本刀で一刀両断するような

 

 

 

鋭さを言葉に持たせるように

気にかけてもらうと

 

 

 

所作に変化も出てくるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

霹靂一声(へきれきいっせい)

 雷鳴のごとく、いきなり大きな声を出すこと

を言う四文字熟語ですが

 

 

 

 

 

 

私の解釈では、

 雷鳴のごとく、人をシビレさせるひと言

これは普段から言葉を磨いていないと出ません。

 

 

 

 

 

 

 

つまり人に見えない

 考え方や生き方、ポリシー

  強い意志を持っていないと

 

 

 

 

 

 

チャンスが来てもつかみ取れない

人は一言でチャンスをつかみ取れるシーンが多々あります。

 

 

 

 

 

 

 

言葉を大切に、覚悟をもって生きて行こう

 

 

 

 

 

 

 

ぷぅ

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうポエム的なのは知らない人が見ると

ただただ気持ち悪いわねwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰だっ!?

知ってても気持ち悪いって言ったヤツは!!

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから