MENU

BLOGブログ

日常

【参考】メールの送り方

2021.04.09

メールの送り方を少し変えてみたらスッキリするのでは?

 

 

皆様(社員の方、社員でない方)

 

 

お疲れ様です。

 ガチガチに社員向けの記事を書くという

  攻めた投稿を復活させていきますよ。

 

 

 

 

全社員に通達!

(ホントはしてない)

 

 

※学びは、学びたいという好奇心が人を成長させる。

 会社に行かされるセミナーなんて効果は薄い。

 本気で学びたいなら自腹でも学ぶ。

 

 

 ナンダこのポエムは...ハラタツ
  ともう一人のわたしがささやく

 

 

 

 

【ミッション】
 メールの文章量を30%削減せよ!!

 

 

 

あえて書こう、命令口調で!!!

 

 

 

 

 
とはいえ、

なぜそんなことを言うのか

 

 

 

工事の会社なので

お客様とのやりとりの大小関わらず、

 

確認(フロントローディングの基本)

 相談(工法や手順の提案もここに含む)

  交渉(お客様へのお願いごと)

   共有(共通認知)

 

など 

お客様との1通のメールで交わす

内容は様々な種類があり

(まだまだ、ありますが)

 

 

 

さらに

それぞれの進捗状況(お客様・自分どちらのターン)を

特に意識して行わないと

仕事が棚上げになって

 

 

 

 

お互いに

相手のターンだと思ってました

みたいなことが起きます。

 

 

 

 

基本的には

主体的に動いて行きたいと思います。

 

 

 

前置きが長くなりましたが

 

 

30%削減の具体的な提案は

 

 

Excelにまとめて添付ファイルで送信して

本文は軽めにする。

 

 

例えばこんな感じ

No. 件名 内容 進捗
1 ご確認 撤去処分費の参入。 職人さんから報告有
 →お客様に確認中。
2 ご相談

工事手順
溶接よりも早く生産できるため
フレア加工の採用をご検討ください。

お客様へ
承認の可否をお願い致します。
3 ご提案 工事日程
残工事について、
5月2日~5日で対応可能です。
ご用命の際は、
4/9までにご一報ください。

ごめーん

罫線(表の線)のプラグイン(ていう機能)

入れてないのよ

許してね

 

 

※個人的にはgoogleスプレッドシートで
 お客様とやり取りしたい・・・

 

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから