MENU

BLOGブログ

日常

ポジショニングを理解する事は大事

2021.02.01

ビジネスモデルの話を議論してると(誰と?)

下位互換のビジネスって意外に成功しているよね

 

 

 

産業組織論の分野の話で

 

業界一位 
 リーダー

業界二位
 ライバル

業界三位
 フォロワー

業界四位以下
 ルーキー

 

と名前を付けたとして

 

 

 

どこに自社が居るかによって

経営戦略(戦い方)が変わる

ということを学生時代に習った

 

 

つまり

 

後発に当たる、

ルーキーの位置づけから

トップを狙うときにどうするか

 

 

 

20年ほど前に習った時の答えは

安価な製品やサービスをつくる

だった

 

 

 

これを実績のある業界に当てはめて考えると

 

 

 

先発
 シアトル系のコーヒーショップの価格(400円前後)

後発
 コンビニのコーヒー(100円~200円)

これが一番わかりやすい

 

 

 

もちろん

 

 

コンビニさんは
店舗数や集客などの
スケールメリットが働くので

※お店が既にいっぱいあるから仕入を抑えられる、一定数以上の販売が見込める

実現できるという前提ではある。

 

学ぶべきことは

 

 技術を極めたり、
  品質を上げて、
   価値を高める事も大事だが

 

 ライトな取組で、
  気軽にご用命頂けるサービス
   考える事も大事だという事

 

 

生産性を上げる取組を
具体的に形にしていくことが
求められているので

 

 

今月も頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

~プチ情報~

東京都のテレアークアプリ
引用:https://tokyo-telework.jp/lp/2002app/index.html

近日中に記事を書こうかなと思います。

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから