MENU

BLOGブログ

日常

世界のTOP企業は時価総額の桁が変わったようだ

2021.01.27

世界のTOP企業は時価総額の桁が変わったぞ

 


1989年と2019年のデータを見るを色々思うところあります

 


グローバル時価総額ランキングー平成元年と平成31年ー
参考:https://media.startup-db.com/research/marketcap-global

 

 


2021年現在、トップ企業は1兆ドルに乗っている。

 

 


これをどう解釈するか。

 

 


色々な見方があるとは思うけど


金額の前にトップ企業のを見ると


アメリカを中心に中国が追随している。

 

 

 

これを見て、反省をしたのですが


日本人は日本人のマーケットを狙いがち

 

 

 

地元大好き、名古屋気質に似ているなと感じつつ

グローバル対応への遅れと共に

IT導入(機械の導入では無くて実務利用や実務での稼働率)
が遅れているせいなんだろうなと思う。

 

 

 

なぜなら、

 Appleさん
 Microsoftさん
 Amazonさん
 Alphabetさん(googleのコングロマリット←要は仲間と解釈してください)
 Facebookさん

 

がトップに居る

 俗にいうGAFAMですね

※各社の頭文字(Alphabetさんはgoogleさんとされる)

 

 

 

上記はトップ企業であると共に

メガプラットフォーマーという位置づけにもなる

 

 

 

中国で言うと

 

BAT
 
 Baidu(バイドゥ)
 Alibaba(アリババ)
 Tencent(テンセント)


この3社はメガプラットフォーマーです。

 

 

知らなかった人は名前だけでも覚えて帰ってね

 

 

 


んーこの記事は

これを読んでどう行動するみたいのが

たぶんイメージしにくいんだよなぁ

 

 


自分が読み手だったら読まないかも?
※というものをリリースしちゃダメなので

 

 


雑学的な内容として

もしくは

話のネタとして持っておいてもらえたら嬉しいかな

 

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから