MENU

BLOGブログ

日常

mRNAの話

2021.01.15

messenger RNAのコト

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


RNAとはリボ核酸のこと

そのリボ核酸にも種類がある

伝令RNA(メッセンジャーRNA、mRNA)
 DNAの情報を伝える役割

運搬RNA(トランスファーRNA、tRNA)
 タンパク質へ翻訳する時に、特定のアミノ酸をリボソーム内に運ぶRNAのこと

リボソームRNA (rRNA)
 mRNAが持ってくる情報をタンパク質へ翻訳する場所

ノンコーディングRNA (ncRNA)
 タンパク質に翻訳されないRNAのこと 

リボザイム
 リボ酵素とも呼ばれる、RNA同士を繋いだり切ったりする役割の触媒RNA 

二重鎖RNA(dsRNA)
 DNAみたいな2本の鎖を編んだようなRNAで、RNA干渉の引き金やsiRNAの中間体になっている

 


と列挙してみたが

 


何の話かというとCOVID-19のワクチンでmRNAというのが使われていて

mRNAと呼ばれるワクチンが

どういう仕組みで機能するのかを説明しようと思って

書き起こした記事なのだけど

 


頭では理解できる(構造や理屈程度)けど

説明して相手をスッキリさせるまでには

至らないなー

と思いつつ

 


せっかく勉強したので書きたい


しかし


医療系のことはさすがに適当には書けない
と思い自粛しようと思います。


お医者さんと話をして


理解できたら書いてこうと思います。

 

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

ご相談・お見積もりはこちらから