MENU

BLOGブログ

日常

ストレス耐性の話(内容薄め)

2020.12.24
ガジュマルって、フクロウみたいなやつのことと思ったら木の話だった件は1つ前の記事
 
 
 
ストレス耐性、ストレスタフネスは一口に言っても
 
色々居て
 
4つのタイプに分類してみた。
そしてゲームのキャラに当てはめてみました。
※検索しても出ないよ このタイプwww
 
 
Eタイプ
 我慢をするだけの耐える系タフネス(endure:耐える)
  体力が多いタイプで死ににくい  
 
Iタイプ
 そもそもストレスと感じる範囲が狭い鈍感力高い系タフネス(
Insensitivity:鈍感)
  防御力重視の壁キャラ←癒し系は意外にココ
 
Mタイプ
 ストレスを快感に感じるドM系タフネス(masochist:マゾヒスト)
  回復していくタイプの白魔導士
 
Rタイプ
 ストレスに対して反抗心で攻撃をしだす反逆系タフネス(rebellion:反逆)
  攻撃力が上がるタイプのファイター
 
 
 
 
この4種類の人は
 
基本的にストレス耐性は高い
 
 
 
 
よくよく考えてみると
 
タイプ的に混合タイプも多い
 
 
 
得をするのは、Iタイプっぽいんですよね
愛されキャラも、Iタイプっぽい
 
 
 
Eタイプは多分、鬱になりやすそう
ダメージを受けられる回数が他のタイプよりも多いので
 
 
 
Mタイプは、行動のベクトルが逆なので
わざと怒られるようなことをする場合があるので要注意
 
 
 
Rタイプは、たぶん逆境に強い。
若干のMっ気もあるような気もするが
 
 
 
 
 
人の行動は、おもしろい
 
 
 
 
 
このタイプも
シチュエーションや相手によって変化するし
 
 
 
 
 
 
相手との付き合い方の方向性が変われば
これまた変化します。
 
 
 
 
 
 
 
薄いなーーー
 
 
 
今回の内容薄いよーーーー
 
 
 
 
 
 
 
もっと話が広がると思ったので
 
 
書き始めたのだけど
 
 
案外つまんない話になったな
 
 
そんなこともあるよね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クリスマスイブに投稿する内容じゃないけど
 
フォイト ファイトっ
ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

ご相談・お見積もりはこちらから