MENU

BLOGブログ

日常

挨拶のドレスコード

2020.12.17

メールでの挨拶のお話

 

 

 

 

 

たまに、

使い分けについて質問を頂くので

わかりやすい解説を載せておきます。

 

 

 

 

 お世話になります。
  「これからよろしくお願いします」の意味で使用しています。


 お世話になっております。
  「2回目以降のレギュラーパターン」で使用します。


 いつもお世話になっております。
  「ある程度の取組をしていき、一定の信頼関係を築いた時」
  「お客様にへのご用命の感謝の気持ち」として使用します。


 いつも大変お世話になっております。
  「超絶 ありがとうございます! 好き! 大好き!!」
  という高次元の愛情表現です。

 

 

 

 

を使い分けています。

 

 

 

 

タイトル回収させていただくと

 

 

 


挨拶や言葉もTPO(時・場所・場合)を意識して

適切な表現を選ぶことが大事であり

 

 

 

 

 

 

さながら、洋服選びに似ているので

こんなタイトルにさせていただきました。

 

 

 

 

 

 


たまに聞く


 お世話になっています。

 いつもお世話さまです。

 ご苦労様です。(社内であったとしても)


論外です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャケット必須のクラブに

Tシャツ短パンサンダルで参上してしまうくらい

ダサい行為ですので、ご注意ください。

 

 

 

 

 


ある程度ビジネスメールを調べたり

学校で習ってきた人からすると

 

 

 

信じられない表現ではあります。

 

 

 

 

 

実際、令和の時代にも

この様な表現をする人は存在します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので


皆さまがよく使う偉そうな表現を


ここに掲載しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

【例】--------------------------

 ダメな表現

  → 正しい表現

※ プチ解説

で書いていきます。

--------------------------------

 

 

 

 

 〇〇さんの頑張りのおかげです。

  → 〇〇さんのご尽力のおかげです。


※力を尽くして頂いたことに感謝せよ
--------------------------------

 

 

 

 


 大変感心しました。

  → 大変感銘を受けました。


※感心は上から下にするものです。
 謙虚に行きましょう!
--------------------------------

 

 

 

 

 

 大変参考になりました。

  → 大変勉強になりました。


※参考は、自分の考えの足しには(+アルファ)なったよの意味
 全部勉強になったと受け取りましょう
--------------------------------

 

 

 


 いつでもお教えいたします。

  → いつでもご説明いたします。


※「教える」は相手が認識していないことを、
 こうしなさい!と知識を授けるというのが本来の意味。
--------------------------------

 

 

 

 

 さすがはお上手ですね

  → 素晴らしいですね


※「さすが」「お上手」は自分の尺度で相手を評価しているので
 つまり、上から目線に思われる場合がある。
 話ことばとして「さすが!」とつい言ってしまいがち
--------------------------------

 

 

 


 〇〇だもんで

  → 〇〇ですので


※通称:フランス産高級茶葉ダモンデ←勝手にそう呼んでいます
 よく使っているのを見ますが
 なかなかに恥ずかしいので、直していきたいですね
--------------------------------

 

 

 

 なんていうか

  → なんと言ったらよいか
  → なんと申しましょうか


※なんと言ったらよいかは、
 ミスター味っ子の料理を食べたときぐらいしか
 使うタイミングありませんけどね
--------------------------------

 

 

 


 以上でよろしかったでしょうか

  →以上でよろしいでしょうか


※時間を意識する。
 料理のオーダーを聞いた直後に過去形使うのは不自然。
--------------------------------

 

 

 

 この度、結婚させて頂きました。

  →この度、結婚いたしました。


※「させていただく」は許可を得ているという意味。
 人に伝えるのに「許可を得てます!」と主張するのは変じゃない?
--------------------------------

 

 

 

 


グサッて

 来るものありましたか?

 

 

 

 

 

 

きっとこの記事を読んでいる方は


 共感したとしても


 使っている人は少ないと思っています。

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから