MENU

BLOGブログ

日常

PCの性能の違いが、戦力の決定的差ではないことを教えてやる

2020.09.18

PCの性能の違いは、思いのほか戦力の決定的差になるじゃあないか グフッ

 

久しぶりに、自己修復中のZBOOKを使用してみたら

 

グラフィックボードの性能と

 

細かいところの使いやすさ

 

画面の表示サイズ

 

伊達に高性能機じゃないな...

 

使っている時は、当たり前になっていたけど

 

お休みさせてたら

 

ものすごく使いやすいじゃないか

 

 

PCの性能を凌駕するほどのスキルはわたしには無く

無念なり

 

 

今はノートパソコンでも軽めの機種を使っています。

 

 

内容が薄い

最新のパソコンよりも!!!

 

 

 

なんか

 

申し訳ないので

 

なにかを語ろう。

 

 

 

最近、わたくし「ファン」という言葉を意識するようになってきました。

 

 

わたしにファンが居る

 

 

という話ではもちろんなくて

 

 

「機能検索」の時代が終わり、「人検索」の時代が始まった

※これはキングコング 西野亮廣さんの言葉です。

 

 

つまり「どれを買うか」ではなく「誰から買うか」という話で

 

 

実際に、私もプライベートで服を買う店は決めていて

理由はそこの店長さんが私のより理解者であるから

※元々友人と言う訳ではなく、第三者的に服装を指摘してくれる方である

 

 

 

お店の方向性としては、全然わたしの服の趣味とは合わなくて

始めの頃の抵抗感といったら、なかったなと

いまでも思います。

 

 

結論、その店と表現しましたが

店長さんのファンなんですよね

 

 

だから同じお金を使うにも

その人のところで使いたいし

 

 

ビジネスにおいても

好きな担当者さんがいる会社とお仕事したいのは

誰もが同じだと思います。

 

 

我々としては、

好きになっていただける努力を続けて

一人でも多くの方に

 

ファンになって頂けるように

それぞれの分野で頑張っていきたいと思います。

 

 

当社の工場の職人さんは

作業中でも来訪者の方が入口が分からず

迷われている時

 

玄関までしっかり案内をしてくださいます。

しかもそれが特定の一人ではないので

毎回玄関越しに見ては、ありがとうございます...

 

 

って、思ってます。

(そーゆーのは言えよ)

 

 

 

 

陰ながら、わたくしめも

その職人さんたちのファンだったりするんですよね。

 

 

 

 

施行の技術以外で惚れさせてくるのナイスですよ!

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから