MENU

BLOGブログ

フワッとブログ

フワッとその7 関東事業所

2020.09.04

先日、関東事業所の方にお邪魔させていただいたので、そちらでの様子を軽く

ご紹介させていただきます。

 

 

 

SUSの加工管です

こちらは製作はほぼ終わり出荷待ちの状態です

 

 

中国人実習生たちは一生懸命架台の製作を行っております

 

 

 

 

関東事業所の工場長は、CO2溶接の自動溶接機をいじくっておりました。

SGP(白)300Aを自動溶接で色々なパターンを試し一番いい条件を見つけ出します。

トーチがパイプの周りをゆっくりぐるぐる回ります

 

左右にウィービングしながら溶接するので仕上がりがティグ溶接みたいです

半自動溶接でこの溶接ビードは初めて見ました

因みにこちらの自動溶接機は非売品らしいです

使ってみた感じ、まだまだ改善の余地ありです。

もう少しアップグレードしてもっといい溶接ができるように頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

日々精進

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから