MENU

BLOGブログ

日常

キングオブエクササイズ 7times now

2020.07.11

といえば、バーベルスクワットですね(工場長)  

 

工場長の全盛期は

当社入社前にさかのぼり

 

26、27歳くらいに

ハツリ屋時代

 

ジムに行って、

その当時は積極的にスクワット(※注)はしてなかった

 

※注:工場長の言う「スクワット」 ←バーベルを肩に担いで行うスクワット

 

当時やらなかった理由

一人で行っていたので危ないので

たまにジム上級者の方に補助してもらって

 

110kg(1RM)

 

今は

100kg×6回 挙げられる!⭐︎ スクワット 

マックス換算すると118kg 100kg×6回=118kg×1回 の強度ということです。

 

【追記】

2020年7月15日に7回挙がった。

 

結論、

スクワットに関しては、

全盛期よりもレベルが上がっている!!

 

ボディメイキングを目的に

トレーニングをしているので

重さにこだわっていないのだけど 100kgは上げたいと思う、

 

未だに伸びしろがある! と豪語している工場長なのでした。  

 

ちなみに、

スクワット業界での118kgという数字は

 

ものすごく低い数字であることは分かっている( ̄^ ̄)

 

目標は200kgだからね

 

 

 

【工場長の豆知識】

ウェイトトレーニング種目

BIG3

・ベンチプレス

・スクワット

・デッドリフト

 

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから