MENU

BLOGブログ

日常

5Gの話

2019.09.07

2020年春頃と言われていた「第5世代移動通信システム」5G
早くもソフトバンクさんがプレリリースを開始しています。

配管屋に関係あるの?って思う人もいるかもしれませんが
大いに関係有りますよ!!

それぞれの年代  世代(Generation) 代表されるもの
1980年 1G 携帯電話
1990年 2G メール
2001年 3G iモード・ezweb
 (遅いけど4Gより電波は飛ぶんだって)
2012年 4G(LTE) 動画・スマホ
(ちなみにLTEはLong Term Evolution長期的進化と言う意味)

2020年 5G 「超高速」「大容量」「低遅延」「多接続」「高信頼」

解り易く言うと、
速度制限のクルクルがほぼ無くなる(めっちゃ早いから)
動画をダウンロードしたり、アプリダウンロードを
ほんの数秒で終わる

というのが身近な変化です。

本業の方に絡めてお話すると
大成建設さんとソフトバンクさんが三重県桑名市で
遠隔操作による重機の無人化実験を行ったそうです。

※ソフトバンク社公式ホームページに動画が掲載されています。
【実証実験】5G通信×建設機械自律制御で建設現場の業務効率化を目指す

当社としてはCADの現場編集や、VR・ARを駆使したリアルタイム情報共有など
以前から話をしていたものが現実的なものになっていきそうです。

 

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

ご相談・お見積もりはこちらから