MENU

BLOGブログ

日常

RECRUIT REPORT 2019.7.10

2019.07.12

【選考】営業・営業事務

7月10日に営業・営業事務の選考会を行いました。
ご参加いただいた方、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

今後の採用活動もあるので、あまり詳しくは公表できないのですが
当社では一風変わった選考会となっております。

ご参加いただけた9名の方にはご理解いただけると思いますが
一般的な選考と少し雰囲気が違うかもしれません。

筆記試験は毎回出題がガラッと変わるので、少しだけお伝えすると今回皆さんを苦しめたフローチャートに記号について
情報処理用流れ図・プログラム網図・システム資源図記号」で
検索いただけると、答えが確認できます。

※問題忘れてしまって答えが気になる方は、設問4にありましたメールアドレスへお問合せください。

また事務の仕事で普段みなさんが使用されるショートカットキーのについては皆さん優秀でほとんどの方が満点でした。

All or Nothingの問題として
思いやり・気配り問題」を出題しました。
規定ラインを超えていれば満点、割り込めば0点配点です。

メール問題はビジネスメールの感覚があるかないかの確認ですが
これは、問題の出し方も良くなかったなと反省をしつつ...
キチンと送って下さる方も多かったので、色々な要素で加点させていただきました。
※基本的に「イイトコロを伸ばす」を社員が地で行く会社なので筆記試験も加点方式です。(イイネと思ったら点数つけちゃいます)

難問は今回の参加者人数を当てなさい。
正解は1名。惜しい方が1名。それぞれ加点しています。

こちらの問題の真意は、「答えを出す力
全員に面接前に用紙を配布し、面接中に回答OK、どんな質問をしてもOK。

というルールの中

正解の方は「先生 こっそり答えを教えてください!」と仰って下さいました。
なのでコッソリ教えました。
もちろん、「こっそり」と言われなければ隣の方に聞こえるように言ってました。
だって「運が良い人」も評価対象ですから。

その方は会場規模とご自身の面接時間から推測して答えを導き出して居られたので、洞察力や推理力も高い方だなと思ってお話させていただきました。

以上 答えと解説でした。

当日ご参加いただけた方がもしこのブログを読んで頂いていたら、改めて御礼を申し上げます。

ブログ記事一覧に戻る
ご相談・お見積もりはこちらから